本文へ移動

昭徳館ブログ

昭徳館

RSS(別ウィンドウで開きます) 

第四弾

2020-06-24
講習会第四弾です。
講習会も3回もやると「俺にやらせろ!」なんて言う人も出てきました。
まあ即答で「却下っ!!」しましたが・・・教える事と言えば寝技で中学生1年生がもっとも弱点になるグリグリしか教えません。
グリグリも首を狙うのでは無く耳の後ろから攻撃してくるのでなかなか耐えがたい苦痛です。そんな講習会は「却下っ!!」です。
 
今回は足払いの講習会を急遽、「齋藤さんだぞ!」でお馴染みの齋藤さんに講習して貰いました。
高校時代はこの足払いで幾度となく個人戦で勝った足払いです。急に説明しろ!と言ったので話しがまとまらず。でしたが、小学生にとっては足払いがただ崩すだけの技だと思っているので、これでしっかり投げられる!一本を取れる技だと思うだけで進歩したかなぁ?!
まああの人に教えさせたら、ただただ足を蹴って相手が痛くて腰を引いて避けたところに技に入れと、小学生でよくいる足払いが痛い人の技を教えるだけだったかな?!
自分でやっといてトンBにやられると「てめぇ~~痛ーな!トンB」なんて言って中学生なのに練習中にケンカになるのが見えますね!
 
まあ講習会で二段の体落とし(あみ)、軸足バ~~ンの大外(るい)、釣り手グル~~ンの背負い投げ(けいた)、釣り手ド~~ンの逆の一本背負い(岡先生)、シュッシュッサ~~の足払い(齋藤先生)、と色々やって来ました。今月はこれを反復練習です。

いきなり!

2020-06-23
もういきなり!です。
4月から始まったラントレの距離が2ヶ月で200km越えして、6月もと思っていますがなかなか気持ちが乗らず・・・
2.3日休んでいたら日曜日の午後に時間があり、今日は美味しい物を食べる為に頑張ってトレーニングしようと思い立って!軽~~く27km走破してきました。
いきなり27kmです!と思いがちですが、自転車でです。
足利市の名草から上がって行って松田に抜ける峠を越えて行って来ました。
約27kmの道のりをⅠ時間半で走破です。山道は涼しく空気の違いを感じられます。
平日はラントレで週末はチャリトレが良いかな!
そんな頑張った俺にご褒美として夕食は「いきなりステーキ」に行ってステーキでも食べながら生ビール!って思って行って駐車場に入ると、な!な!な!な!なんと!
いきなりステーキがいきなり閉店してました。
今回はトリプルいきなりです。
いきなり27km走破!
ご褒美にいきなりステーキ!
しかしいきなり閉店!
 
残念でした。そして結局恒例の丸源ラーメンにて終了。

第三弾

2020-06-22
先週は講習会の講師が毎回違う方がたまたま来てくれたので、色々な技を教わる事が出来ました。
みんな色々な独自の感覚とポイントがあって、良かったと思います。実践で使える技を教えて貰いました。
第三弾となった土曜日は岡先生で、体型は決して大きくありませんが栃木県選手権(無差別)を3度優勝している大きい相手に対して絶対の自信がある岡先生です。
昭徳館は小さい子どもが多いのでとても良い講習会になりました。
 
直ぐには出来ないと思いますが、先週教わった技を今週は復習しながら反復練習して行こうと思います。
丁度コロナの影響で直ぐには試合が無く、この時期はじっくりと技を作って行けるので焦らずやって行こうと思います。
そんな時に4人の講師が来てくれて助かる~~
私一人では私の感覚でしか教えられませんので、合う合わないがありますので、色々な角度から教えて行ける事は良いことだと思います。
 
今週も誰か来たら教えて貰おう!

講習会第二弾

2020-06-19
今週の講習会第二弾です。
大東文化2年生チームのルルル&無口の宇賀神ケイタからの指導で、大外刈りと背負い投げの講習がありました。
大学生にとっては教えることで自分が何気なくやってる事の意味を考え、子どもたちの何で出来ないのか?何で出来るかを考える事で自分の技のポイントをしっかりと知る事が出来るのでお互いに良いと思います。
 
大外で私が強い選手のポイントを発見した所があったのでこれからはそこを意識させて練習に取り入れようと思います。
どんな技でも結構やっている人が多いと思います。そう言えば熊代選手もやっていた気が・・・長島ケイタはやっていたな!
 
ルイとケイタ(宇賀神)から大外と背負いのポイントを教わって上手に打ち込みが出来るようになってきました。
今月は大外と背負いを徹底して練習しようと思います。大学生はオンライン授業でなかなか大学に戻れないので小学生にとっては良いチャンス!
これからも練習に出させて教えさせよう!そうすれば俺の大変さもちょっとは分るはず・・・
 

何じゃそりゃ!

2020-06-18
コロナの影響で観光関連はダメージ大だと思います。
私が行くはずのハワイも全部キャンセルしその飛行機代も全額返って来ました。交通もそして宿泊関係もピンチだからこそ各県で知恵を出して考えた「県民による県内旅行クーポン」
県をまたがず旅行をしてもらい感染拡大を防ぎつつ旅行業界を助ける。
そんなクーポンが栃木県は6月16日から始まりましたが、まあややこしや!
多分高齢者だと難しい・・・難しくは無いけどわかりにくい!だって何にも説明がないから。
ネットで旅行会社に入って人数に合ったクーポンを選び宿泊先・宿泊人数・宿泊日時を選び予約に進んで行くのです。
 
県民全員に一人確実に旅行に行けば5000円補助が出る物かと思っていましたが、正解は早い物勝ちでした。
しかも色々なセットがあって、2人で10000円クーポンや3人で9000円と補助の金額がまちまち。
人気の5000円補助はあっという間に無くなったみたいです。
色々と宿泊先や日程を考えて県内の旅館を見ましたが、考えて見ると給付金も終わってしまってお金が無いし、智が部活があるので行ってる暇が無いことに気がつきました。
6月に8月9月の予定はたてられないの結局うちは行けないことが判明。
要らぬ心配でした。
 
まあでも行く人にはみんな一人に5000円補助は無理だったのですかね?
でも県内の良い旅館に泊まるチャンスだったな!

今月のビックリドッキリ予定!

2019年10月
社会福祉法人善隣学園
常念寺保育園
〒326-0814
栃木県足利市通7丁目3094
TEL.0284-21-2016
FAX.0284-21-2017
1.一時保育 2.延長保育 3.学童保育 
 
4
6
1
3
6
9
TOPへ戻る