本文へ移動

昭徳館ブログ

昭徳館

RSS(別ウィンドウで開きます) 

無事生還!

2013-11-25
首と背中と・・・とにかく体中が筋肉痛で痛いです。
 
昨日行われた「第50回県下支部対抗柔道大会」に選手として行って来ました。
 
急遽選手が怪我の為出られないと言うことでこれで最後ですよって言って出ました。
 
選手
中学女子 桃佳(一中)
中学男子 立弥(一中)
高校女子 真帆(白鷗)
高校男子 柳原(白鷗)
三段以下 毛利(岡ノ谷)
 〃   三木(造士館)
 〃   塚原(岩舟)
三段以上 斉五沢先生(昭徳館)
 〃   智弘(昭徳館)
 
以上の9人制の中学・高校・大人の合同の団体戦です。
 
支部は6支部(西部支部・県南支部・芳賀支部・宇都宮支部・塩那支部・上都支部)
 
最初にリーグ戦で3チームリーグ。
 
我が西武支部は前年度優勝の県南支部(国栃勢)と上都支部のリーグになりました。
 
一試合目は上都支部とこの大会は大人は結構ハイレベルでもちろん団体戦なので無差別です。
 
ほとんどのチームの選手が20代!
 
最年長は西武支部の副将を務める斉五沢先生(41歳)
 
まあよく出たもんです。
 
そしてその次は私(39歳)多分その下は大分あいだがあくと思います。
 
一試合目斉五沢先生も怪我をすること無くしっかりと一本勝ち。
 
私も少し体を動かして一本勝ち!
 
西部支部8-0上都支部
 
で勝利!
 
続く二試合目の山場!
 
前年度優勝の県南支部。
 
先鋒桃佳が引き分け
りゅうやが一本勝ち
真帆も一本勝ち
柳原も最後の残り一秒で押さえ込んで一本勝ち
3-0でリードですが・・・ここからが厳しい!
 
毛利が一本負け。
三木はなんとか海老沼選手のお兄ちゃんに技あり負けで踏ん張った。
そして塚原が後ろの事を考えて勝負に行きました。
見事に自分の得意技にはめて一本勝ち!
4-2と内容で勝負を決めました。
 
副将の斉五沢先生は最年長で頑張っているのに國學院の女子の監督相手、お構いない柔道で思いっきり関節をバックり取って負けてしまいました。
 
私の相手も国学の中等部コーチ。昨年の国体選手かな?パワー柔道に耐えながら指導3で負け。まあ投げられはしませんでしたが首が思いっきり筋肉痛。
 
でも4-4の内容で決勝進出!
 
決勝は宇都宮支部。私の相手は私が大学4年の時に一緒に国体に出た県警の高岩選手。
 
栃木県選手権も何連覇もした重量級の選手でした。
 
りゅうやが一本勝ちで
 
大人が毛利が一本負け。
 
三木も相手のうまい内股すかしにひっかかり一本負け。
 
塚原も勝負に行って帰されて有効負け。
 
斉五沢先生も県警の20代の選手に出す技を出し切って心を折られて最後は投げられてしまいました。
 
私は勝負がついていたので、楽しく乱取りをやって引き分けでした。
 
結果
 
優勝  宇都宮支部
準優勝 西武支部
3位  県南支部
 
まあ一言「ME&斉五沢先生にとっては罰ゲームです」
 
でも斉五沢先生負けて悔しそうだったから来年も出そうだぞ!
 
私は1勝1敗1分で怪我もなく帰って来たので来年はもういいや!
 
若手のくにひろ先生!こうすけ先生!ようへい先生に40歳までは出てもらおう!
 
しかし体が痛い・・・
 
 
 

マラソン大会

2013-11-21
各地の小学校でマラソン大会が開かれています。
 
昨日は智が通うけやき小学校でも最高のマラソン日和の中マラソン大会が行われました。
 
けやき小学校は多くの昭徳館勢・保育園卒園生・学童のこども達がいるのでどの学年を見てても楽しいです。
 
一中の授業の関係で途中から応援となり、4年生・2年生は見ることが出来ませんでした。
 
1年生女子で弘純先生の娘のさくらは堂々の5位になりました。
 
後日写真を載せますが、はなも良く頑張りました。
 
お母さんに似てもっと遅いかと思ったら、あの体でたいしたもんでした。
 
智は目標の「10以内に入ったら何か買ってあげるよ!」のクリスティーの言葉に向かって走ったのですが、残念ながら17位
 
でも1年生の時は集団で転んで受け身を披露!
 
2年生では第1コーナーまで全速力で3位くらいに・・・・
 
しかしその後大失速・・・で32位くらいかな・・・・
 
まあ今年は頑張りました。館長いわく「はなと一緒であの体でたいした門だよ!」って・・・
 
1年男子の伊吹も順位はともかく歩くこと無く最後までしっかりと走ったので良かったです。
 
頑張ったぞ!いぶき!
 
最後の写真は6年生女子で2位に入ったサナです。
 
体操を今は頑張ってるみたいで良かったです。
 
他にも3年生女子で今年は残念ながら2位のはるちゃんぺです。
 
これも写真は後で!
 
これからマラソン大会がある小学校はみんな頑張るように!
 
 

今週・来週&サッカー

2013-11-20
今週と来週の予定を!
 
今週は
21日(木)通常練習
(館長が世界マスターズへと出発)
アラブ首長国連邦 ドバイ
23日(土・祝) 休み
24日(日)支部対抗 真岡 中学・高校・大人の大会
中学女子 桃佳
中学男子 長島
高校女子 真帆
高校男子 柳原
3段以下 毛利 三木 塚原
3段以上 斉五沢先生・オレ!
監督 弘純先生
目標:怪我をしないで帰ってくるぞ!
 
26日(火)通常練習
28日(木)通常練習
29日(金)練習 高学年の選抜メンバー中心に出稽古に行きます。
後で連絡
30日(土)休み  足柔連忘年会
12月1日(日)館林大会
 
そんな変則的な練習となりますのでお間違いないように!
 
さあ朝からサッカーを見ましたが良かったですね!
 
相変わらず序盤に失点が多いですが、その他は抜群だったと思います。
 
相手のディフェンスのエースが怪我で出ていませんが、出ているともうちょっと厳しかったかな?!
 
オランダ・ベルギー戦を見て強いチームは相手のミスを必ず物にする!
 
柔道と一緒です。相手のミスを逃さない!
 
そこで一発で決めてしまう強さ!
 
特に小学生柔道はまだまだお互いにミスだらけです。
 
そこをどれだけ気づいて逃さないかだと思います。
 
柔道はもちろん色々なスポーツを見て勉強です。
 
もうすぐ冬ですので山にもヒントが埋もれているので探しに行きたいな! 
目標:

本日お休み

2013-11-19
今日の練習はえびす講の為、練習はお休みです。
 
北綜警杯の申込みがまだしていない人は申込みを受けますので木曜日までに連絡を!
 
「えっ!何それ?!」って人は子供が申込用紙を無くしたか渡されてないので、そんな保護者の方はトモヒロまで!
 
大会は12月21日(日)です。個人戦で全員参加出来ますが、参加費1000円とバス代1000円がかかります。
 
体重を木曜日に計りますので休まないように!出ない人も計ります、
 
大人じゃないのでダイエットする必要はありません。
 
むしろみんなに言っていますがよ~く食べるように!
 
 

ゴールドが・・・

2013-11-15
またひっかかってしまいました。
 
先月免許を大雄ママと書き換えたばかりで、今度こそは無違反で頑張るぞ!
 
ゴールド免許を狙うぞ!って考えていたら。
 
警察の罠に・・・
 
自分が悪いのはわかってますが、あえて負け惜しみをここでは言わせてもらいます。
 
そこは足利のトンネル通り。ハーベストの方からトンネルをくぐり抜けると、手前は一通で進入禁止。
 
その向こうはこちらから向こうに一通で北方面に行けます。
 
そこを右折したら警察が待ち構えていて、何か「はい!ご苦労さん!こっちに来て!止まって」
 
私「えっ!何かやったか?!」ここは一通だからこっちからはOKだし・・・
 
警察「ダメだよ!あそこはトンネルの方からは右折禁止だよ!ローソンの方からは左折はOKだけど」
 
私「そんな右折禁止の標識出てます?」
 
警察「道路の上に大きく出てるよ」(↑←)青い矢印のやつ
 
警察「自転車に乗ったおばあさんから苦情があって、右折禁止なのに曲がってくる車にぶつかりそうになったからみてくれって言われたんだよ」って・・・
 
ここで負け惜しみを!
 
負け惜しみその1
あんな矢印くらいじゃわからない!手前の一通の標識と間違える!
右折禁止だったら×を出しとけ!
 
負け惜しみその2
絶対におばあさんから苦情があってなんて嘘だ!俺だってわからなかった標識を自転車に乗ったおばあさんがわかるわけない!嘘は泥棒の始まりだ!って教わったぞ!
 
負け惜しみその3
もし仮に事故が多くてそこを右折禁止にしたなら事故が多い所に警察はいるべきじゃないの!
事故が起きてその先で「あら!またそこで事故?!」じゃダメでしょう!
事故が起きないようにその交差点にいないと!
間違いなくただ罰金を取りたいだけじゃ!!!!
 
しかし運転って難しいどんだけ色々な標識を見て気を遣って運転しなければいけないの!
 
標識見過ぎで事故を起こらないように頑張ろう!
 
せっかくゴールド免許を目指して3週間。しゅ~りょ~う!となりました。
 
明日が休みなので(一中の祝勝会)本日練習を行います。
 
北綜警杯の試合の申込みを出してない人は出して下さい。

今月のビックリドッキリ予定!

2020年07月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人善隣学園
常念寺保育園
〒326-0814
栃木県足利市通7丁目3094
TEL.0284-21-2016
FAX.0284-21-2017
1.一時保育 2.延長保育 3.学童保育 
 
4
5
6
1
2
2
TOPへ戻る