昭徳館ブログ

昭徳館

 

高校選手権

2018-03-23

活躍

2018-03-23
火曜日・水曜日で高校生の全国大会がありました。
個人戦で昭徳館の航介と瑠が、一中卒の現在常盤高校の岡田ひろと&茂呂あさひが県代表として日本武道館の畳に立ちました。
瑠は一回戦で相手が出てきた所に内またを入った?!入らされた?って逆にすかされて技ありを取られて負け。
じっくりやっても勝てたと思いますが、相手も狙っていた感じでしたね。
次回に向けて特訓です。
あさひ
群馬県代表として勝ち上がって残念ながらベスト16で負けましたが、最後はちょっと力負けした感じでした。
でもあのアサヒがです!インターハイ予選はみんなが打倒アサヒで来ますので、今まで以上に練習して強くならないと厳しい戦いとなると思うので頑張って下さい!
 
ひろと
日本武道館に行くのがちょっと遅れて行ったらヒロトの一回戦が終わってて「あ~~~もしかしてもう負けちゃった?」と思ってたら、二回戦の畳に上がって来て「あ!まだ残ってた!」って感じで見てたら、しつこい足技と大外でしっかりと一本勝ちしちゃったりして勝ち上がって行きました。準々決勝も相手は結局2位になった選手でしたが最後の最後で取られましたが、行けそうな感じだったと思います。昨日行われた筑波大の試合でも強豪ひしめくなか66kgで優勝してました!
あのヒロトです!もちろん中学でも県大会優勝しましたが、あのヒロトです!
強くなったな~~!本当にひろと?って感じです。もうちょいで準決勝だった!
 
航介
はっきり言って優勝狙える位置にいると思います。
準決勝で相手のワンチャンスを狙った技にハマってしまいましたが、準決勝までの試合は相手を寄せ付けない圧倒の試合運びでした。残す相手は後数名だと思います。でも今回の大会で更に航介の技を相手は研究してくると思いますので、その先にの手を練習してインターハイ制覇に向けて練習に取り組んでもらいたいです。
目指すはインターハイチャンピオン!これに的を絞って頑張ってもらいたいです。
まずは県の一回戦からしっかりと!
 
一中卒から4名全国の舞台に立ちましたが、みんないい活躍をしたと思います。
インターハイは後数名悔しい思いをした選手たちがいると思いますので、県大会で優勝できるようにサポートしていきたいと思います。頑張れ!勝負はこれから!
 

大学生

2018-03-20
 
土曜日の練習にこの春に東海大学を卒業した真砂屋君がヒロキの同級生って事もあり、出身は長崎でそこから相模に行き東海大学を卒業して4月から福岡県警に就職するらしく、何故が車の免許を合宿プランで那須で取ったらしく、その帰りに足利に立ち寄ってくれて練習に参加してくれました。 独特な柔道でちょっと色々と教わって小学生、中学生共に武器になる物を教わりました。ちょうどやりたかった事だったので凄く良かったです。本当に始めて会いましたがいい奴でなかなかこれからは会う事が出来ませんが、真砂屋スペシャルを完成させたいと思います。
 
 
 

やられてます!

2018-03-16
いや~~~やられてます!花粉に総攻撃を喰らってます。
毎年まあ酷いのですが2月中に耳鼻科に行って花粉症用の薬を3か月分もらってきました。
まあなんと8千円以上かかってしまいましたが、何度も医者に行くよりはましだったのでしょうがない!
ですが、4.5年前までは鼻水が酷かったのですがここの所、鼻はそれほどじゃなくまあスース―通っていますが!
目が!!!バイヤーです。(ヤバイ)
 
花粉症あるある!じゃないけど、「接着剤塗っちゃった?」と思うような一度目を掻き始めるとなかなか目から離れない!
そんで今は目の周りはただれてる。そして夜も目をつぶって花粉は目に入って来ないはずなのに、朝めを開けるともう充血している。
寝ている時に涙が出るのでそれが乾いて目ヤニとなり朝からまぶたがくっ付いて目が開けにくい!
3月に入ってみんなの卒業が近くなって色々な思い出が浮かんできてそれで目頭が熱くなって目が充血していると思ったら、ただの花粉症でした。
目を一度取り出して水で洗いたいな!
それで花粉用ではありませんが、伊達メガネをしたらマスクから立ち上る息でメガネが曇って何も見えないし!
なんとか下の所はラバーで密着してくれるといいんだけど!
何か良いのありませんか?

卒業

2018-03-15
足利市の小学校は明日が卒業式。太田は来週の金曜日と一週間も違いますが、卒業する6年生について。
6年
最後に残った唯一の男子で陵太です。
ここにきて更に身長が伸びてきて力も強くなって来ました。
5年生6年生になって徐々に試合に出てきましたが、攻撃力はありますが、ディフェンス力が0%で受けが弱い!
太田の勝ち抜きの大会では大将同士の試合で相手は女の子でしたが全国でも上位に進んだ子で、私は引き分けでも代表戦になるからいいかな?と思ってたら見事に払い腰で一本勝ち!そんな潜在能力を持っている陵太です。
中学は地元の中学に進みますが、柔道を続けて頑張ってもらいたいです。
 
リエツン(璃恵)
瑠(高校2年の兄)が柔道をやっていたので自然と柔道を始めました。
小さいころからどちらかと言うと瑠のおまけみたいに試合も一緒に来ていて柔道の練習もそんな感じでした。
親も璃恵は柔道やっているだけで十分。試合で負けても大丈夫的な感じでしたが、でも低学年の頃から練習を本当に休むことなく毎回練習に来ていた璃恵。進学について一中で柔道部に入るか入らないかで色々と自分の中でも悩んだと思います。最後は本人から親にお願いしたそうです。
寝技は昭徳館いち上手になり、これまた太田の大会では瑠に続いて5人抜きの抜群賞をもらってきました。
ちょっとヘソが曲がる所もありますが、中学でも練習を休まず頑張るように!
 
ヤノファン(弥乃亜)
2年連続で全国大会に出場したヤノアです。
5年生の時も地区大会でライバルに負けて、6年生の時もまた負けて県大会で勝って全国に行けました。
特に6年の時は運動会が延期になりぶつかってしまって親と一緒に家まで相談にきて、県大会に出る事を決めました。
県大会前に道場で中学の練習の後に特訓した成果が出てなんとか優勝。
準決勝・決勝は気持ちがこもって何が何でもとの思いが結果として出たと思います。
まだまだこれからやることはいっぱいあります。更に上を目指して頑張るように!
 
プラス1
とうや
残念ながら大けがをしてしまい柔道からは遠ざかってしまった統矢ですが、いつも試合で泣いてました。
茨城で行われた大会の試合前にトウヤと約束をしました。
負けてもいいから自分から技をかける。そして返されて負けても良いから泣かずに上手に礼をしてくれば良いよ!と
泣かない事を約束したトウヤ。なんと見事に払い腰で相手を投げて一本勝ち。
礼をして帰って来て私の後ろで嬉しくて号泣してました。ざ~んね~~~~ん!目標達成できず!
そんなトウヤの出来事でした。
トウヤも卒業おめでとう!
食べ過ぎないように!

6月の予定

今月のビックリドッキリ予定!

社会福祉法人善隣学園
常念寺保育園
〒326-0814
栃木県足利市通7丁目3094
TEL.0284-21-2016
FAX.0284-21-2017
1.一時保育 2.延長保育 3.学童保育 
 
3
2
4
1
0
1