本文へ移動

昭徳館ブログ

昭徳館

RSS(別ウィンドウで開きます) 

小学生県大会

2022-06-08
毎年真岡で保護者の緊張が半端ない県大会ですが、今年から全国も無くなり強化選手決めの大会と変更。
昭徳館からは3名の選手が地区予選を勝ち上がって臨みました。
6年重量 陽太
トーナメント1回戦で何も出来ずに一本負け。
まあ練習をしっかりやらないと勝負が出来ません。負けて泣いてましたが泣くほど練習してません。
悔しかったら練習を頑張りましょう!
6年女子中量 朱那 準優勝
予選リーグもしっかりと一本勝ち。予選リーグでまだ試合がありましたが、相手が勘違いして帰ってしまって1試合しか出来ませんでした。
決勝トーナメントも同じ西部の子とやってしっかりと一本勝ち。
決勝もアドバイスをしましたが、序盤は良かったのでが、少しずつ相手に押し込まれて結局判定負け。
練習でもやはり下がる所があるのでそこをこれから練習ですね!
5年軽量 ひろ
まあ軽量の中でも軽量です。柔道衣着て32kg階級は-45kgです。
少なすぎて失格するかも・・・
予選リーグで返されて技あり取られて負けましたが、全体的に良く攻めて試合だったと思います。
まあ今回は負けましたが次に繋がる試合だったと思います。まあ決勝までは行きたかったな~~
軽い分中途半端に入ると返されるのが分ったと思います。

全国の代替え企画が開催されますが、全柔連から以前3階級にすると変更があって各都道府県でその階級で大会が開催されているのに、代替え企画は6年生の女子2名男子2名ってありえません。
優勝したのに出られない。栃木県はやも得ず抽選で決めましたが、行けなかった選手がやはり落胆の姿が見ていられませんでした。
来年からの事も考えて再度検討してもらいたいです。

高校生関東大会

2022-06-07
土曜日に男子。日曜日に女子の高校関東大会が千葉で開催されました。
男子は山場と見ていた相模がレギュラーが入っていなかったために、東海大浦安に敗退し浦安と対戦して後ろのメンバーがしっかりとポイントを上げて勝ち上がりました。
先鋒岩井(松前)
次鋒松本(小山)
中堅長須(誠錬館)
副将凌生
大将斉藤(開志塾)
準々決勝は国士舘かな?と思いましたが、結局つくば秀英が勝ち上がって来て、先鋒が技ありの取り合いで引き分け
次鋒が投げに行ったところを返されて一本負け。中堅も勝負に行ったら技あり取られて負け。
副将・大将残して2点ビハインド
相手は国士舘からポイントを取った二人ですが、しっかりと追い込んで最後の最後で二人とも一本勝ちで大逆転勝ち。
準決勝は埼玉栄。
全中優勝メンバーが4人の相手。どこも隙がないチームで先鋒は立ち技で行けば行けたと思いますが、寝技で取られ一本負け。
後のメンバーも善戦しましたが、0-1で敗退。ですが見事に3位入賞となりました。
出来れば決勝が見たかったな~~
結局決勝は埼玉栄0-1習志野で習志野が優勝しました。

白鷗はメンバー5人中4人が全中に出ていないメンバーで一般入試の選手もいるなか高校に入って大活躍だと思います。
関東3位はお見事!私は準優勝でしたが・・・やはり優勝出来る時に優勝しておかないと!
あの時は決勝で行けると思いすぎてイケイケ過ぎました。反省

女子は東京では序盤に負けましたが、優勝候補の一つの淑徳に敗退。
負けた原因を反省してインハイ予選に向けて練習ですね。

まずは中学生

2022-06-06
金曜日・土曜日と中学生の春季大会が開催されました。
実は昨日小耳に挟んだのですが、来年あたりから春季大会が無くなると言う噂が。
まあ色々な意見があると思いますが、数少ない中体連の大会なのに更に減らすとは・・・どうなんでしょう?!もうちょっと時期をずらして開催しても良いとも思いますが。
中学の先生お願いしますよ!

結果ですが、団体戦は男女共に準優勝。
女子はハッキリ言ってあまりにも体格差がありすぎる。
先鋒40kg対63kg
大将57kg対超級だと子どもと大人です。でもその階級が違う相手に挑むことで自分のレベルが上がると思います。
私も大学時代は常に勝手に重量級の方で練習をしてました。力を付けるために。

男子団体は準決勝まで大差で勝ち上がって行きました。
決勝は国分寺中との対戦でした。
結果は1-4の大差で負けましたが、色々見つめ直すとまだまだ中学生で自分のミスやまだまだやることがあるな!って感じました。
ちょっとの差が少しずつ開いた感じです。まあ夏までにしっかりと練習すれば大逆転もあり得ると思います。
個人戦が終わったその日に負けて悔しかった選手は夜の道場の練習に来ました。
その気持ちが夏に繋がると私は信じています。
一緒に練習をやりましたが、やることが沢山あるな!と
一気に教えても多すぎて覚えないな!と
色々説明して「わかった?」と聞いたら頭に上に「???」マークが飛んでるのが見えました。
館長がよく言いますが勝っても負けても練習だ!って

個人戦ですが、女子は40.44.52.で優勝48.57が準優勝でした。
まあ57は夏に向けて良い薬になったと思います。試合中に冷静さを欠いた結果だと思います。
男子は50.90で優勝66で準優勝
他も入賞もありました。どちらかと言うと入賞した選手と優勝した選手の差が縮まった感じがあります。
ソウタも優勝した選手に良い試合が出来たと思います。本当に努力の子だと思います。
決してセンスが他の子に比べてあるわけではないと思いますが、コツコツと練習した自信が結果に繋がってきていると感じます。
夏に期待です。

まあ夏に向けて3年生はラストスパートです。泣いても笑っても後1ヶ月です。
ここでやらなかったらいつやるんだ!って感じです。

試合が渋滞中

2022-06-03
今日・明日で行われる中学春季県大会。
本日は団体戦。昨年の夏から県大会が行われていないために新3年生がどれだけ力を付けているか、新2年生がどれだけ成長しているか、そして誰がどの中学に入学したかの1年生。
全く予想がつかない感じだと思います。団体戦は上位のチームは分りますが、個人戦に関しては昨年は3年生に地区で負けて出場出来なかった選手も出てくるでしょう!
なので1回戦から気が抜けない試合になると思います。
個人戦に関しては夏のシードも決まってくるのでとても大切で、地区でのシード枠も増えるので足利にとっても重要な春の大会だと思います。

土曜日・日曜日は高校の関東大会です。
今年は土曜日に男子。前3つが73kg以下後ろ2つが無差別
日曜日は女子で前2つが57kg後ろが無差別の大会です。
男子はまたまた相模と序盤にあたります。そこを抜ければ良いところまで行くと思います。
女子淑徳との勝負だと思います。まあしっかりと戦ってきてインハイ予選に向けて収穫があれば良いと思います。

私も関東大会も行きたかったのですが、日曜日に小学生の個人戦県大会があるのでそちらの監督として小学生を担当で行きます。
小中高がほぼまるかぶりで試合になりました。
まあ試合が出来て良かったですが・・・
今月末には大学の全日本学生柔道優勝大会もあるし。
まあそっちも見に行っちゃおう!
先ずは小学生に頑張ってもらいましょう!

父ちゃんがふときゃん。

2022-06-02
月曜日の朝のフジテレビと日テレで「M!LK」と言うアイドルグループの全国ツアー最終の様子の取材が放送されていました。
ご存じの人もいるかと思いますが、このアイドルグループの一人が足短附の山中ゆずきのお兄ちゃんなんです。
って事は私の同級生の山中ふときゃんの息子なのです。そう!薄情で有名な・・・
写真の1番左がゆずきの兄ちゃん。もうガリガリを超えてカリッカリなんです。

名前は太も柔道をやっていたので「山中柔太郎」(やまなかじゅうたろう)と名付けましたが、柔道はほとんどやらずにサッカーをやってました。
今でも芸名は使わずに柔太郎で出ています。
芸能事務所は北川景子が所属するスターダストプロモーションだそうです。
打倒ジャニーズで頑張ってますが、やはりジャニーズは強いらしい・・・
ヒロの同級生のお姉ちゃんもそこの事務所に足利通っていますが、デビューするのって大変らしいです。
まあ足利チームを応援してますよ!

でもふときゃんの息子とは信じられない人も多いはず。
まあふときゃんの奥さんは昔は綺麗だったから・・・って言わないと怒られるので。
結婚前に同級生達の行きつけの居酒屋の人に「ふとし君の彼女は綺麗だよ」って言われて当時の私は「普通じゃん?!」って言ったらしいですが・・・
そんな20年近く前の事を数ヶ月前にふときゃんの奥さんに「そんな事言われました」って言ってましたが、たぶんそんな事は言ってないと思います・・・たぶん

今月のビックリドッキリ予定!

2022年08月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人善隣学園
常念寺保育園
〒326-0814
栃木県足利市通7丁目3094
TEL.0284-21-2016
FAX.0284-21-2017
1.一時保育 2.延長保育 3.学童保育 
 
6
1
7
4
9
8
TOPへ戻る